モルモットのかわいいポイントをご紹介!モルモットは癒し系

今一人暮らしの女性に密かな人気のモルモット。これからモルモットを飼おうか、悩んでいる人もいるのではないでしょうか。

モルモットは見た目も仕草も鳴き声も、とってもかわいい動物です。お世話をしているうちに、飼い主さんに懐いてくれることもあるのだとか。

今モルモットを飼おうか悩んでいるあなたに、モルモットのかわいいポイントについてご紹介します。モルモットと共同生活をして、かわいさに癒やされてみてはいかがでしょうか。

モルモットは犬や猫に比べてお世話も楽なため、一人暮らしの女性にはおすすめのペットです。今回は、かわいいモルモットの魅力についてお伝えします。

モルモットとハムスター。どちらか迷ったらモルモットがいい理由

マンション暮らしでも、子供のために何かペットを飼いたいとお考えではないでしょうか?犬や猫は無...

モルモットとハムスターの飼いやすさの比較!実は違いが多い

お子様からペットを飼いたいと言われ、子供でもお世話しやすいモルモットかハムスターのどちらかをペットに...

モルモットとうさぎの違いでペットとして飼うメリットや注意点

モルモットとうさぎの違いは、飼ってみないとわからないかもしれません。うさぎは子供の頃に飼ったこと...

モルモットって巣箱いらないの?基本的には必要です

モルモットの巣箱について。ケージの中にせっかく巣箱を設営してあげたのに全然入らない!とい...

モルモットは人間でいうと年齢なのか。年齢と赤ちゃんの時期

飼ったばかりのモルモットに癒やされる毎日。モルモットは成長が早いとききますが、人間でいうと何歳になる...

モルモットが横になって寝ることはある。慣れてくると熟睡も

モルモットはあまり寝ないといわれていますが、ペットとして飼われてその環境になれると横になって寝るほど...

モルモットの喧嘩が激しいのはオス。多頭飼いしたいならメス

1匹でも可愛いモルモットが何匹もいたら可愛さ倍増でしょう。複数で飼育することを考えた時に心配...

ショートモルモットの大きさや特徴と飼育するときの注意点

ショートモルモットと聞くと大きさはどのくらいなのか気になりますね。子供からモルモットが欲しい...

モルモットにはクリーム色もいる。色分けは細かい種類が沢山

ペットショップでよく見かけるモルモットの毛色は茶・黒・白が多くみられますが、クリーム色のモルモットは...

モルモットの大きさが知りたい。初心者でも飼えるサイズ感

仕事で疲れた毎日、家に帰るとかわいいモルモットが待っていてくれたら疲れも一気に吹き飛んでしまいそうで...

モルモットが舐めてくるのは愛情表現!可愛い仕草とスキンシップ

モルモットが手を舐めてくるのは飼い主に対しての愛情表現のひとつなんです。モルモットを飼い始め...

モルモットの性格とは?初めてモルモットを飼うならこの種類

モルモットを飼う前に知っておきたいのが性格ですよね。モルモットにあまり活発なイメージはありませんが、...

モルモットに大きい種類はあるのか。モルモットの種類の特徴

お子様から「犬を飼いたい」とか「猫を飼いたい」と言われても、なかなかお世話が大変です。その点、小...

アルパカモルモットは最近の品種のモルモット。品種改良と特徴

アルパカモルモットを知っていますか。「アルパカ」と「モルモット」はほとんどの人が知っているでしょ...

モルモットは群れで行動する生き物【2匹以上飼う場合の注意点】

モルモットはもともと群れて行動する生き物ですが、実際に飼うのは1匹が多いでしょう。しかし、お世話に慣...

モルモットは見た目がとってもかわいい

モルモットの特徴の一つが、そのかわいさです。
まず最初に、その見た目が率直にかわいいです。

ふわふわな毛がぬいぐるみのようにかわいくて、手足の短さやずんぐりした体型がゆるキャラのようなかわいさを醸し出しています。
よくあの短い手足で移動しているなと思うくらい、本当にちょこんと手足がついているのです。

ずんぐりとした、ぬいぐるみのようなふわふわモルモットが、部屋を散歩していたらもうたまりませんよね。
ギュッと抱きしめたくなります。

口を開けたときに見える前歯も、なんとも愛嬌を感じます。
口を開けると、ちょっとまぬけな表情に見えるのですが、それが逆に愛しいです。

ぱっと見ただけでも、これだけかわいいポイントがありますが、よーく見るとこれまたかわいい顔をしているのです。

くりくり過ぎるほどの瞳、小さく垂れた耳、しっかりと鼻の穴が二つ見えている雰囲気も味があります。

少し下からモルモットを見ると、くっきりと唇も見えます。
ここまでくっきりと唇がある動物、なかなかいないと思います。

正面から見ると正統派のかわいさですが、少し角度を変えると違った表情のかわいさを見せてくれます。

見ているだけでも癒やされるには、これだけの魅力があるからだったんだと、改めて再確認しました。

モルモットは仕草もとってもかわいい

モルモットは見た目だけにはどまりまらず仕草もかわいい

感情を表現するためのいろいろな仕草ですが、私たちを癒やしてくれるかわいい仕草ばかり見せてくれます。

例えばモルモット自身が安心している表現として、飼い主の手をペロペロ舐めてくれます。
小さな舌を一生懸命に動かして、気持ちを表現していると思うと、ほっこりした気持ちで日頃の疲れも忘れられます。

飼い主がモルモットを撫でていると、手に頭やあごの下をスッと出してくることがあります。
これは「ここをもっと撫でてほしいよ」というモルモットからの意思表示で、リクエストをしている仕草です。

モルモットの愛らしい見た目で、こんなリクエストされたら、時間を忘れていつまでも撫で続けちゃいますよね。

しかし、かわいくていつまでも撫でていると、急に頭で手を押してきます。
もっと撫でてほしいのかな、なんて思いますよね。
この行動、実はもういらない!という仕草です。

クイクイ押している仕草がかわいくて、まだ撫でたくなりますが、ここでは我慢です。
また甘えてきたときに、たくさんかわいがってあげましょう。

モルモットの鳴き声もかわいい

モルモットはとどまることを知らず鳴き声もかわいい

基本的にはおとなしい動物なので、あまり鳴き声を出すイメージがないという方も多いと思います。
ですが、心を許した飼い主には、特別にその鳴き声を聞かせてくれるのです。

仕草と合わせて鳴き声を出して、自分の気持ちを飼い主に伝えようとしてくれます。
鳴き声の種類を聞き分けると、もっとモルモットの気持ちがわかって仲良くなれますね。

モルモットの気持ちを理解するための、鳴き声の種類をご紹介

  • プイプイ、キューキュー
    こんな鳴き声は、飼い主に対して甘えているときです。
    お腹がすいたよ!おやつが食べたいよ!一緒に遊ぼうよ!と伝えています。
  • ピーピー、キューイキューイ
    比較的大きめの声で、こんな鳴き声をしているときは、食べ物を要求しています。
    ちょうだい!ちょうだい!とおねだりをしているのですね。
  • クックックック
    部屋を散歩しながら、こんな鳴き声を出していたらとっても楽しい気持ちになっています。
    ケージの中でもこんな鳴き声を出すことがあります。
    きっと何か嬉しいことがあったのでしょう。

モルモットは飼い主に懐く【かわいい癒し系】

モルモットは飼い主に懐くと、今までとは違ったかわいい表情を見せてくれます。

早く懐いてモルモットと近付きたい、かわいい仕草を見たい気持ちはわかりますが、無理に近付いてしまうと非常に強くストレスを感じてしまい、逆効果になってしまいます。

モルモットは本来、臆病で警戒心の強い動物なので、少しずつ懐いてもらうということを理解して、仲良くなっていきましょう。

最初の一週間くらいは、隅の方で周囲の環境を把握しながらビクビクしていることもありますが、少しずつ顔を覗かせたり、優しく名前を呼び餌をあげていくうちに、警戒心が解けて懐いてくれるようになります。

懐くと差し出した手の上に乗ってきて、抱っこや撫でてもらうことを楽しみにしています。
そのままリラックスして、寝てしまうこともあるんですよ。

名前を呼ぶと顔を覗かせたり、後ろをチョコチョコついてくるようになったら、完全に安心している状態です。

こんな風にコミュニケーションが取れるようになると、さらにかわいさは倍増です。

モルモットは甘え上手でかわいい

臆病で警戒心が強い性格だが、甘えん坊で温厚な性格をしている

どちらかというと、動きも活発に跳んだり走ったりという感じではなく、ゆっくりマイペースにモソモソ動く、といった感じです。
このマイペースな感じだからこそ、かわいさの中に癒やしの要素も兼ね備えているのでしょう。

見ていて癒やされる感じは、このマイペースさが重要だったのですね。

そんなマイペースモルモットに甘えられたらなんて、想像しただけでニヤけてしまいます。

餌やおやつが欲しいときや、抱っこして優しく撫でて欲しいとき、一緒に遊びたいという要求があるときは、近くに寄ってきたり、鳴き声で教えてくれます。
飼い主が見えなくなると、探すようにキューキュー鳴いて甘えることもします。

こんな風に探されたらたまらないです。

モルモットのかわいさで、癒やされることは間違いなしですね。